どうすりゃいいんだ?~1979年の贈り物~

イ・ジュンギ主演、将来を模索する青年を好演した心温まる青春ドラマ

イ・ジュンギ主演、将来を模索する青年を好演した心温まる青春ドラマ

放送日
放送は終了しました

視聴方法

KBSドラマシティで放送された珠玉の短編ドラマ。
イ・ジュンギのブレイク作となった映画「王の男」の前年に制作され、若者らしいハツラツとした演技で現代っ子の役どころを好演している。
韓国版「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を思わせる作品で、複雑な家庭環境の為、人生に目標が持てず遊び回っていた主人公ソンホ(イ・ジュンギ)が高層ビルから落下したことをきっかけに1979年にタイムスリップする。若い頃の両親に出会うことで、親子の心の壁が取り払われていく様子を描いた心温まる青春ドラマ。

制作:2004年
監督 パク・マンヨン
脚本 ソ・シネ

出演 : イ・ジュンギ、パク・ヒョジュ、ピョン・ヒボンほか
提供元 : ©KBS MEDIA
DATV初放送 : 2010年03月09日

あらすじ

ローラーブレードが得意な18歳の青年ソンホ(イ・ジュンギ)は、人生に目標が持てずに毎晩遊び回っていた。その理由は彼の複雑な家庭環境にあった。というのも、彼の父はリストラに遭い、母はガンで闘病中なのだ。やがてソンホは父と口論の末に家を飛び出すが、ローラーブレードを踏み外し、高層ビルから落下してしまう。 ふと目が覚めると、何とソンホは1979年のソウルにタイムスリップしていた。そこには若き日の父と母がいた……。

キャスト

イ・ジュンギ(ソンホ役)
ローラーブレードが得意な18歳の青年。人生に目標が持てず、毎晩遊び回っている。

パク・ヒョジュ(ギョンジャ役)

ピョン・ヒボン(ソンホ祖父役)
 

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ