【アンコール】グリーンローズ

コ・ス主演、運命的な愛を貫くサスペンス・ラブストーリー

コ・ス主演、運命的な愛を貫くサスペンス・ラブストーリー

放送日
放送は終了しました

各話あらすじ

視聴方法

ごく普通の会社員が人生の頂点で陰謀に陥れられた―。

身に覚えのない罪で追われた男が、死に物狂いで立ち直り、母や恋人との関係を引き裂いた敵を裁く復讐劇。この世の誰よりも深い挫折と不幸を背負った主人公が、自分の悲劇的な運命に絶望することなく、強く生きる姿を通して、本当の“力”とは何かを教えてくれる。

主人公、チョンヒョン/チャン・ジュンウォン役は「クリスマスに雪は降るの?」で正統派のラブストーリを演じた、コ・ス。また、ヒロインのオ・スアを演じるのは「チュノ」のイ・ダヘ。立ちはだかる試練を乗り越えていく財閥の一人娘を演じる。

その他、二重人格のグループ幹部シン・ヒョンテ役はイ・ジョンヒョク、シン・ヒョンテに利用される秘書チャ・ユランを「パリの恋人」のキム・ソヒョンが演じる。

プロデューサーの説明によれば、『グリーン・ローズ』とは“この世にはない美しさ”を意味する。ジェームス・ジョイスの小説「若い芸術家の肖像」から引用した言葉である。

出演 : コ・ス、イ・ダヘ、イ・ジョンヒョク、キム・ソヒョンほか
提供元 : ©2005 SBS Productions Inc.
話数 : 全22話
DATV初放送 : 2010年09月02日

あらすじ

SR電子で働く普通の会社員、チョンヒョン(コ・ス)は、愛する女性オ・スア(イ・ダヘ)と幸せな日々を過ごしていた。そんなある日、父であり電子グループの総帥オ会長(ハン・ジンフェ)を狙った放火、殺人の濡れ衣を着せられる。身に覚えのない罪で追われる身となったジョンヒョン(コ・ス)は、中国をさまよいながら再起と復讐のチャンスを狙う・・・。

詳細を見る

キャスト

コ・ス(イ・ジョンヒョン/チャン・ジュン ウォン役)
SR電子の社員。
欲がなく情け深い性格。恋人が会長の娘だと知り、母1人の平凡な家庭とは釣り合わないと思い別れようとするが、そんな彼に涙で訴えるスアを拒みきれず、結局彼女との愛を貫こうと決心する。しかし、その瞬間、陰謀に陥れられて逃亡者となってしまう。

イ・ダヘ(オ・スア役)
SR電子オ会長の一人娘。
明るく愛らしい人物で自己主張も激しい。だが常に謙虚で人を見下すような面もない。年々老いていく父を不憫に思っている。

イ・ジョンヒョク(シン・ヒョンテ役)
SR電子海外事業本部理事。
洗練された紳士であり有能な人物。見た目は知的なイケメンだが、彼の内面は幼い頃受けた傷で、世の中に対する歪んだ欲望と憤りが渦巻いている。自分の魂に致命傷を与えたSR電子に意図的に入社、オ会長のお気に入りとなる。

キム・ソヒョン(チャ・ユラン役)
SR電子オ会長の秘書。
エレガントな女性。将来SR電子のオーナーになるという野望を抱いている。決して他人を信じないし、愛も信じない。知性と色気を武器にSR電子の後継者にあるヒョンテに近づく。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ