エデンの東

ソン・スンホン主演!運命に翻弄され愛と復讐に生きる男の物語

ソン・スンホン主演!運命に翻弄され愛と復讐に生きる男の物語

放送日
放送は終了しました

各話あらすじ

視聴方法

総制作費250億ウォン(約25億円※1)、そして豪華キャスティングで2008年度最大のヒットを記録した「エデンの東」。その話題性と完成度の高さから最高視聴率32.3%※2を記録し、当初50話完結ながらも急遽6話延長が決定された韓国ドラマ。



そして、日本でも絶大な人気を誇る韓流スター ソン・スンホンの約5年ぶりの復帰作ということもありドラマ放送開始前から話題沸騰。この作品の中で魅せる彼の鬼気迫る成熟した演技も、見るものすべてを釘付けにすることは間違いない。



その他、ヨン・ジョンフン、イ・ダヘ、イ・ヨニをはじめ、若手俳優や実力派俳優が、複雑に絡み合う役どころを熱演している。



愛すべきか、憎むべきか、許すべきか…



1960年代から現在に至る激動の現代史を背景に、運命に翻弄される彼らの愛と野望、復讐、和解、悲恋を壮大なるスケールで描く!



※1 韓国にて制作発表された2008年8月時点の為替レートによる

※2 2009年1月17日現在、TNSメディアコリア調べ


エデンの東人物相関図

出演 : ソン・スンホン、イ・ダヘ、ヨン・ジョンフン、ハン・ジヘ、パク・へジン、イ・ヨニ、ユ・ドングン、チョ・ミンギ、キム・ボムほか
提供元 : ©Core Contents Media / Jellybox/「エデンの東」製作委員会
話数 : 全56話
DATV初放送 : 2013年05月14日

番組ティーザー映像

あらすじ

貧しい鉱夫の息子、イ・ドンチョル(ソン・スンホン)とイ・ドンウク(ヨン・ジョンフン)は、幼少時代に石炭鉱業所所長シン・テファン(チョ・ミンギ)のせいで死に追いやられた父イ・ギチョル(イ・ジョンウォン)の復讐を誓いながら成長していく。
父を失い、互いに支え合い母親を助けながら成長していった兄ドンチョルと弟ドンウク。
しかしドンチョルはある事件をきっかけに、愛するドンウクと引き裂かれ少年院に送られることになる。

そして舞台は10年後の80年代へ―。

詳細を見る

キャスト

ソン・スンホン(イ・ドンチョル役)
主人公。炭坑の労働組合委員長の長男として生まれる。
幼いころに父親を殺したシン・テファンを恨むようになった。とある事件から少年院に送られたことを契機に、裏社会に足を踏み入れながらも、家族を想い続ける。特に弟のドンウクを深く愛している。

ヨン・ジョンフン(イ・ドンウク役)
主人公イ・ドンチョルの弟として育てられ、本人もそう思っているが、実は赤ちゃんの時に病院で入れ替えられた、宿敵シン・テファンの息子である。シン・テファンの悪行により、家族と飢えと貧困の生活を強いられる。

イ・ダヘ(ミン・ヘリン役)
マスコミ系財閥企業であるハンセ日報ミン会長の次女。
姉ヘリョンとは母親違いの姉妹で、ソウル大学法学部を首席で卒業する秀才。

ハン・ジヘ(ジヒョン役)
地元の駅長の孫。
ドンチョル・ドンウク兄弟の幼なじみ。ドンウクに淡い恋心を抱く。

パク・へジン(シン・ミョンフン役)
主人公イ・ドンチョルの宿敵、シン・テファンの息子として育つが、実は赤ちゃんの時に病院で入れ替えられた、ドンチョルの実の弟である。優しい性格の子供だったが、父シン・テファンの影響を受けていく。

イ・ヨニ(クク・ヨンナン役)
カジノ富豪のクク・デファ会長の一人娘。
主人公イ・ドンチョルを愛している。

ユ・ドングン(クク・デファ役)
裏の世界において天性の事業手腕でカジノ界の大物となった人物。
非情だが利権の前では自分を変える策略家。

チョ・ミンギ(シン・テファン役)
テソングループ会長の娘婿。
炭坑の事業所長時代に、対立する主人公イ・ドンチョルの父親を事故を装い殺す。ドンチョルの父の敵である。冷酷冷血な実業家で、その内面に潜む邪悪さと非情さが多くの人を破滅に追い込む。

キム・ボム(イ・ドンチョル役)
青年時代のイ・ドンチョル

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ