パダムパダム ―彼と彼女の心拍音

日本初放送!チョン・ウソン主演、奇跡のような愛の物語

日本初放送!チョン・ウソン主演、奇跡のような愛の物語

放送日
放送は終了しました

各話あらすじ

視聴方法

「パダムパダム-彼と彼女の心拍音」日本初登場!!



『私の頭の中の消しゴム』でブレイクし、「ATHENA -アテナ-」では、アクションスターとしても輝きを放った“チョン・ウソン”主演の最新作。

本作では、世間に傷つき諦めながらも、奇跡のような出来事の中で、運命の女性に出会い、変っていく青年役を見事に演じている。ヒロイン役には、「イ・サン」「復活」「カインとアベル」など、次々と注目作に出演し不動の人気を誇る韓国屈指の実力派美人女優”ハン・ジミン”、「花より男子」で人気急上昇の“キム・ボム”が、奇跡を起こす天使のような不思議な存在という役どころで夢の共演を果たした。

名作「花よりも美しく」でKBS演技大賞作家賞を受賞したノ・ヒギョンが脚本を手がけた奇跡の物語。



【パダムパダム ―彼と彼女の心拍音人物相関図】

※画像をクリックすると拡大表示されます。(ご覧いただくには、無償の「アドビリーダー」が必要です。)


パダムパダム ―彼と彼女の心拍音人物相関図

出演 : チョン・ウソン、ハン・ジミン、キム・ボムほか
提供元 : ©MI
話数 : 全20話
DATV初放送 : 2012年02月07日

あらすじ

無実の罪をきせられ16年間服役しているガンチル(チョン・ウソン)は、仮出所を目前に控え複雑な気持ちだった。自分を陥れたチャンゴルに復讐したい、自分を捨てた母親を問い詰めたい、昔好きだったスミという女の安否も気になっていた。そんな気持ちのまま迎えた仮出所当日。ガンチルは仲間のグクス(キム・ボム)と一緒にすっかり変わってしまった街並みに圧倒され、まるで夢を見ているようだった。たくさんの人、車、混み合った地下鉄。地下鉄の中で獣医のジナ(ハン・ジミン)に痴漢と間違われ、運命的な出会いをすることに。これが奇跡の始まりだった…。

詳細を見る

キャスト

チョン・ウソン(ガンチル)
殺人罪で服役して16年目の模範囚。非常に模範的であるという理由で、釈放の日までまだ一月残っているが仮出所の機会が与えられた。しかし世間に対して何の期待も未練も無い本人は出所を望まない。幼い頃に暴力の絶えない父から逃れる途中、かばってくれていた兄を亡くす。母とともにソウルに逃げるが、友人に殺人の罪を被せられる。

ハン・ジミン(ジナ)
韓国南部のトンヨンという町の獣医。野生動物保護のために留学を準備中。利発でしっかりした性格。温かい家庭で明るい幼少時代を過ごすが、10歳の時に起きた事件のせいで、両親が不仲になり家庭が壊れ、父と離れて暮らすことになる。動物好きだった母の影響で獣医に。

キム・ボム(グクス)
刑務所で服役中の、愛嬌たっぷりでちょっととぼけた男。自分のことを人間の姿をした天使だと信じきっており、予知能力がある。ガンチルの守護天使をかって出る。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ