パンダさんとハリネズミ

SUPER JUNIOR ドンヘ 韓国ドラマ初主演作!日本初放送!

SUPER JUNIOR ドンヘ 韓国ドラマ初主演作!日本初放送!

放送日
放送は終了しました

各話あらすじ

視聴方法

不幸な出生の秘密に囚われたスンジ(ドンヘ)の成長を繊細に描き出す、感動を約束するロマンティック・ラブコメディ!



舞台は小さなカフェ…
ハリネズミのように尖った心をもつ天才パティシエ・スンジが、潰れそうなカフェ再建のため、 パン家の姉妹と始めたちょっと不思議な同居生活。パティシエが生み出す美味しいスイーツの数々。心温まる人々との交流、そして思いがけない愛に出会う…




●ドンヘの韓国ドラマデビュー作「大丈夫、パパの娘だから」を手がけた脚本家ハ・ジュニョンが、キャラクター設定からともにドンヘと作り上げた感動作。ラブコメディながらも良質なドラマ作りが期待されるスタッフが揃った。そしてドラマを盛り上げるOSTナンバーとしてドンヘのソロ曲「Plz don’t」「行かないで」、SUPER JUNIORのK.R.Yの「Loving You」などが挿入され、注目を集めている。

●スンジ(ドンヘ)の心を開いていく自由奔放でポジティブ志向のフリーライター、パン・ダヤンに「いたずらなKiss~Playful Kiss」のユン・スンア。「ロマンスが必要」の若手人気俳優チェ・ジンヒョクが、パン・ダヤンに思いを寄せるチェ・ウォニル役を演じる。


プロデューサー:キム・サンホン
製作:ソン・ヘソン『私たちの幸せな時間』『男たちの挽歌』『力道山』(映画監督作品)
演出:イ・ミンチョル「オレのことスキでしょ。」(共同演出)
脚本:ハ・ジュニョン「大丈夫、パパの娘だから」

出演 : ドンヘ、ユン・スンア、チェ・ジンヒョクほか
話数 : 全16話
DATV初放送 : 2013年02月11日

あらすじ

天才的なパティシエでありながら孤独で気難しい青年コ・スンジ(SUPER JUNIOR ドンヘ)は、潰れかかった「パンダカフェ」でキュートで破天荒な性格のケーキ・カフェの女主人パン・ダヤン(ユン・スンア)とその一家とともにひとつ屋根の下で暮らすことになった。パン・ダヤンに思いを寄せる有名製菓店「サンノレ」の若手社長チェ・ウォニル(チェ・ジンヒョク)、ダヤンの友人でありながらウォニルに思いを寄せる「サンノレ」の企画室スタッフ、カン・ウンビ(ユ・ソヨン)らが絡まり、恋の行方は目が離せない展開に!?だが、その陰にはスンジの心に重くのしかかる幼い頃の秘密が隠されていた…。

詳細を見る

キャスト

ドンヘ(コ・スンジ役)
孤独な天才パティシエ
不幸な生い立ちのせいでハリネズミのように心を閉ざしていたが、「パンダカフェ」の再建のためダヤンたちと奇妙な同居生活を始め、自由奔放でポジティブ思考のダヤンと触れ合ううちに心境が変化していく。

ユン・スンア(パン・ダヤン役)
カフェ・パンダのオーナー
フリーランスのフード雑誌記者をしていたが、亡き父の夢を自分が叶えようと「パンダカフェ」を開く。いいパティシエがいなくて困っている時にスンジと出会い、彼の菓子作りの力を得て他のパン家の姉妹と一緒にカフェを再建しようとする。

チェ・ジンヒョク(チェ・ウォニル役)
有名製菓店「サンノレ」の若手社長
ダヤンとは同じ小学校に通っていた同級生で、その後海外へ留学した。帰国子女で現在は有名製菓店の社長となってダヤンと再会、彼女に想いを寄せる。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ