いつでも君を待っている日本初

昔ながらのよろず屋の真価に気づく主人公の成長と恋を描いた
笑いと涙に溢れるハートフルドラマ!

昔ながらのよろず屋の真価に気づく主人公の成長と恋を描いた
笑いと涙に溢れるハートフルドラマ!

放送日
【一挙放送】9月19日スタート 
(金~日)深3:00~
再放送日
【一挙放送】11月24日スタート
(月~金)19:00~

各話放送スケジュール

各話あらすじ

視聴方法

台北から田舎に戻り、祖父の営む昔ながらのよろず屋の仕事を始めた青年・俊龍(ジュンロン)の悲喜こもごもと、俊龍の祖父・進徳(ジンダー)のドラマチックな半生が並行して描かれるハートフルドラマ。
営業マンとしての人生に疑問を感じ、時代遅れだと思っていたよろず屋の本当の価値に気づく主人公の成長と、孤独を抱えるヒロインとの不器用な恋が爽やかに綴られる。

俊龍を『年下のオトコ』のデレック・チャン、ヒロインの昭君(チャオジュン)を『僕らのメヌエット』のクリスティーナ・モク、昭君の元カレ役をロイ・チウが演じる。
心地よい音楽や素朴な田園の風景など、台湾の魅力に溢れた名作。

原作は2017年に第8回金漫奨(ゴールデン・コミック賞)の「青年漫画賞」と「年度漫画大賞」をダブル受賞した漫画「用九柑仔店」。
※原題:用九柑仔店

出演 : デレック・チャン(張軒睿)、クリスティーナ・モク(莫允雯)、ロイ・チウ(邱澤)、ロン・シャオホア(龍劭華)、ホウ・イェンシー(侯彥西)、ワン・ポーチエ(王柏傑)、ワン・ジン(王淨)、チョン・ヤーチェン(程雅晨)、チェン・イールン(陳禕倫)、チャン・ウェンチー(張文綺)、リン・ジャーシー(林哲熹)ほか
提供元 : ©2019 Sanlih-E Television Co. Ltd. All right reserved
話数 : 全20話
DATV初放送 : 2020年07月11日

番組ティーザー映像

あらすじ

台北から実家の海潮村に戻って、入院した祖父に代わり、よろず屋・用九商店を切り盛りし始めた俊龍(ジュンロン/デレック・チャン)。ある日、トラックの故障で困っていた女性・昭君(チャオジュン/クリスティーナ・モク)に声をかけたのがきっかけで、不愛想な彼女が気になるように。幼なじみとも再会し、俊龍を幼少期から知る街の人々の助けを得て、俊龍は不慣れながらも徐々によろず屋を切りもりしていく。しかし祖父が知り合いの借金の保証人になっていたことが発覚。知り合いが夜逃げし、店が競売にかけられることになる。

詳細を見る

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ