「トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>」のあらすじ

幼い頃父を亡くし、母と病気の弟の面倒をみるため、男装して科挙(成均館の入学試験)の代筆(カンニングの手伝い)でお金を稼ごうとするキム・ユニ(パク・ミニョン)。試験当日、ユニは代筆の依頼人と間違え、イ・ソンジュン(ユチョン)に声をかけてしまう。不正が大嫌いなソンジュンは「不審な者がいる」と手を挙げるが、ユニは母と弟のためだから見逃してくれと懇願し、なんとか大事を逃れる。
ソンジュンは聡明なユニの頭を使わないのはこの国の損失だと考え、無理矢理科挙試験を受けさせる。そして自分がユニに代理受験を依頼したと正祖に明かす。激怒する正祖だったが、罰として成均館に入学し寄宿舎生活をしろという命令を二人に下すのだった。
女ということがバレたら厳罰、しかし今の困窮した生活を続けても人間らしく生きられない。ユニは男としての生活を始める。彼らは、同室生のムン・ジェシン(ユ・アイン)、そして、先輩のク・ヨンハ(ソン・ジュンギ)、ハ・インス(チョン・テス)たちと出会い、様々な試練を乗り越えていく。
彼らの友情が育まれていく中、初めは嫌いあっていたユニとソンジュンも、次第に理解しあい、お互いの魅力に引き寄せられていくのだった・・・。

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話 2人だけの夜犯人が正祖(ルビ:チョンジョ)の前で罪を告白するとユニの疑いは晴れる。正祖は既存の市場制度を廃止し、新しい制度を遂行すると言うと老論勢力は慌てる。また、この時初めてユニは父が成均館の教授であったことを正祖から聞かされる。一方、ソンジュンはユニのことが頭から離れなくなり、いつでも自分の側にいてくれと告白する。そして、ヨンハから煽られたソンジュンはユニを誘い無人島に行くのだが…。
第12話 それぞれの想いソンジュンは水にぬれて熱を出した自分を夜通し看病してくれたユニの姿を見て、ユニにキスをしようとするが直前で我に返る。一方、ソンジュンのことが心配で迎えに来たヒョウンは、ソンジュンに会えると嬉しくなり抱きつくが、その姿を見たユニは複雑な気持ちになる。また、一晩中ユニの事を心配していたジェシンは、ユニが帰ってくると俺から離れるなと言う。
第13話 嫉妬泥酔してジェシンに介抱されているユニを見たソンジュンは急に冷たくなる。今までどおりに接してくれないかと頼むユニに、もう戻れないというソンジュン。杖打(ルビ:チャンチギ)大会でインスからユニをかばったソンジュンは意識を失ってしまう。ユニが心配をしていると、ソンジュンは寄り添ってくれていたヒョウンにわざとプロポーズをする。そんな中、ユニは偶然怪我をした紅壁書(ルビ:ホンビョクソ)がジェシンだと知るが…。
第14話 噂ジェシンの傷の手当てをするユニの姿を見たソンジュンは誤解してしまう。ヨンハの助けでインスたちの紅壁書(ルビ:ホンビョクソ)探しから逃れることができたジェシンだが、次の日、成均館内でユニとジェシンが男色ではないかという噂が広がる。これに目をつけたインスは学生裁判を開き、それが事実なら2人を追放するとし、その現場をみたというソンジュンを証人として立たせることにする。
第15話告白学生裁判でソンジュンはインスが初めからユニとジェシンは無実だと知りながら、紅壁書(ルビ:ホンビョクソ)を捕まえるためにこの場を利用したのではないかと問いただし、無実であることを認めさせる。その後、ソンジュンが成均館を退学したという噂を聞いたユニは、様子をうかがいに行く。自分に嘘をつけないソンジュンは、ヒョウンとの縁談を直前で破談にし、ユニに自分の正直な気持ちを告白し姿を消す。
第16話 固い決心川に落ちたユニを助けたソンジュンはユニが女であることを知ると衝撃を隠せない。その夜、ユニはソンジュンに男装することになった経緯を全て話すことに。数日後、ソンジュンが成均館に戻ってくると、ユニに女であることがばれないように成均館を辞めさせてやると言うが、ユニはまだここに残りたいと言い張る。一方、正祖(ルビ:チョンジョ)はソンジュン、ユニ、ジェシン、ヨンハに密命を下すため4人を1つの部屋に集めるが…。
第17話 王の密命正祖(ルビ:チョンジョ)は新しい朝鮮の構想計画をソンジュンたち4人に話すと、ユニの父の遺言書を解読し、思悼世子(ルビ:サドセジャ)の死について書かれた金縢之詞を探してほしいと頼む。後日、ソンジュンはユニに指輪をプレゼントするが、ちょうどその時10年前のユニの父とジェシンの兄が殺された事件の背後に、ソンジュンの父が関わっていた疑いがあることをヨンハとジェシンが話すのを聞いてしまう!
第18話 10年前の真実ユニは幼かった時の父親の自分への想いをユンシクから聞かされると涙を流す。一方、ソンジュンは父から反対されるも、10年前の事件について調べることにする。ユニの父たちの死に関係のあるユン・ヒョングを見つけると、殺しを命じた人物について白状させる。その頃、宗廟に金縢之詞が隠されているのではないかと考えたユニだが、インスはこれを阻止しようと官軍を送る。
第19話 強い絆ユニを助けるため官軍と闘ったジェシンは傷を負ってしまう。インスは逃げた紅壁書(ルビ:ホンビョクソ)を捕まえるため成均館の中に官軍を入れ捜索を始めると、ソンジュンはジェシンの代わりに自分が紅壁書だと名乗り出る。ユニたちは牢屋に入れられたソンジュンを助けるため、ソンジュンの無実とインスの成均館内への官軍立ち入りを許可したことに対し、成均館の学生を引き連れて正祖の元へ直訴しに行く。
第20話 夢見た国金縢之詞(ルビ:クムドゥンジサ)を発見したユニは正祖(ルビ:チョンジョ)に差し出すと、正祖は長い間抱き続けた夢が叶ったと感謝する。また、ユニたちの訴えが認められソンジュンは釈放されると、ソンジュンの父はユニに礼を言う。次の日、インスの父からユニが女だということを聞いたソンジュンの父は正祖にその事実を述べ、国の王が自ら国法を犯したと進言する。その事実を確認するため正祖はユニを捕らえ、チョン博士を呼び出す!

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ