「後遺症 シーズン1」のあらすじ

高校生デヨン(ドンジュン/ZE:A)は屋上から転落するも奇跡的に助かる。しかしそれがきっかけで不思議な能力が備わってしまったことに気づく。まもなく死ぬ人は目が真っ赤に、誰かを殺す人は目が青く見えるようになってしまったのだ。自分の不思議な力に戸惑い、誰にも話せずにいたデヨンだったが・・・。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話アンデヨンは気が弱く、口数の少ない、しかし心は優しい平凡な高校生だ。デヨンは同じクラスメートのジュヒギョンに片思いをしているが、まだ告白どころか声をかけることすらできないある日、デヨンは屋上から落ちて、奇跡的に助かったが、自分に変な事故の後遺症ができたことを知る。人の声を聞くとある匂いがしたり、じきに死ぬ人や誰かを殺そうとする人が見えてしまうのだ。?
第2話デヨンは自分の持つ能力を恐れて誰にも話せず、くよくよ悩んでいた。ところが、偶然キムジュングに会って、デヨンの能力は特別な人間にだけ持つことができる力だと言われる。デヨンよりずっと以前からこういう能力を持ったキムジュングはデヨンに比べたら背も高いし、お金持ちで、社会的な地位もある。また彼が経営しているカフェはいつもお客さんでにぎやかで、デヨンの比べ物にならないのだ。
第3話担任先生も助けたことで一瞬にして学校中の有名人になったデヨン。やっとヒギョンと初デートの約束を取り付けたのに、約束の場所に出られなくなる。果たして、デヨンは片思いのヒギョンとの誤解を解いて、初デートは成功できるだろうか。だんだん興味津々になっていくアンデヨンのヒーローインストーリー
第4話いよいよ、デヨンはヒギョンと初デートをする! ドキドキしながら二人で行ったデートの場所は動物園。カップル服を着ていた二人は楽しい一時を過ごす。一方、ジュングはデヨンに話したいことがあるということでジュングのカフェへ行く。ところが、そのカフェの中でデヨンは衝撃的なことを目撃しまう。果たしてデヨンが目撃したのはいったい何なんだろうか。
第5話最初は警戒の対象だったが、内心ジュングのことがうらやましかったデヨンは偶然、ジュングが自分のように人を助けるのではなく、かえってむやみに人を殺す殺人鬼であることを知ってしまう。デヨンは警察に通報しようとするが、ジュングにママや友達を殺すと脅され、警察通報を諦める。良心としては許されなかったが、何の力もないデヨンはジュングに近寄らないようにして周りの人の安全を守ることだけが自分のできるベストのことだと思う

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ