「ウンジュの部屋(原題)」のあらすじ

夢と情熱にあふれる社会人5年目のウンジュ(リュ・ヘヨン)は連日残業に励み、寝に帰るだけの日々を過ごしていた。そんな生活がたたりストレス性胃腸炎にかかり、社会人生活に疲れ切ってしまった彼女は退職を決意する。転職にも失敗し、ニートとなったウンジュは何事にも意欲を失い、食べて寝るだけの生活を繰り返し、次第に部屋も荒れ果てていく…。そんな中、友達歴19年のインテリアデザイナー ミンソク(キム・ジェヨン)がプレゼントしてくれたシーリングライトで彼女の生活は一変する!照明1つで明るさを取り戻した部屋を見渡し、セルフインテリアに目覚めた彼女は部屋を変えていく過程で徐々に本来の生活を取り戻し、人生における幸せのヒントを探していく。果たしてウンジュは家も人生も、修理する事が出来るのだろうか――。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話面積30平方メートルのワンルームで1人暮らしをしているシム・ウンジュ。しかし仕事が忙しく、1週間のうち18時間しか自分の家で過ごせずにいる。帰宅後 上司から呼び出されて会社に舞い戻ったウンジュは、疲れと怒りから仕事を辞めることに。次の会社に入るまで1か月間の休暇を満喫する。しかし転職は受け入れ側の都合で白紙となり、ウンジュは思い出の品という名のガラクタとカビだらけの部屋で、友人たちのSNSを眺めていた。
第2話今度は洗面台が壊れてしまったウンジュの部屋。ウンジュは大家に元どおりに戻すよう言われる。転職活動で圧迫面接を受けて落ちたり、高校の同級生ヘジンの結婚話を聞いたりで少し落ち込み気味だったウンジュは、片づける気力もなくしばらく放置していたが、壁を塗った写真がSNSで大反響を受けたこともあり、自力で直してみることに。ミンソクの手を借りながら新しい洗面台を取り付ける。
第3話シンク下でゴキブリを発見したウンジュは、動揺して思わずミンソクに電話をする。打ち合わせ前で気が立っていたミンソクは、ついウンジュに対して声を荒らげてしまうのだった。一方 ウンジュの弟 スンジュンは、友人のヤン・ジェヒョンがウンジュの投稿に“いいね”しているのを見て顔をしかめる。ウンジュがカッティングシートを探していると聞いたジェヒョンは、ウンジュに会うためネットカフェを飛び出して…
第4話リフォームしたシンクに合わせてキッチンのタイルも1人で張り替えたウンジュ。部屋づくりにどんどんのめり込んでいくが、相変わらず部屋は物であふれかえっている。そんなある日遊びに来た姉に捨てることの大切さを説かれ、ウンジュは整理整頓を始める。ウンジュは弟の友達ジェヒョンの大学を訪ねてランチをしたりと急接近。そんな2人にミンソクはやきもきし、ジェヒョンを紹介したいというウンジュの申し出もつっぱねてしまう。
第5話自身の投稿に“いいね”やコメントをくれていたユーザーから、助けてほしいというメッセージを受け取ったウンジュ。ウンジュに対しては心配性なミンソクは、返信しないように強く念を押して帰宅するが、ウンジュ自身は判断を迷っていた。友人のユジンと姉のウンジョンから、インテリアを仕事にするよう勧められるウンジュだが、彼女は“趣味は趣味のままにしておくべし”という父親からの教えを大事に守っていて…
第6話ウンジュはミンソクとジェヒョンの力を借りながら、ジンギュの部屋のリフォームを進める。すべての施工が終わり、生まれ変わった部屋を見てうれしそうなジンギュ。その姿を見たウンジュもまた喜びを感じるのだった。一方、突然ジェヒョンを紹介されたミンソクは、そっけない態度をとりながらも、仲よく作業するウンジュとジェヒョンが気になって仕方ない。さらにジェヒョンから「ウンジュには好きな人がいる」と聞き…
第7話ヘジンが主催したサークル仲間の集まりに出席したウンジュ。表向きはヘジンが婚約者を紹介するための集まりだったが、ヘジンの本当の目的は、友人たちの前でウンジュに恥をかかせることだった。一方 ミンソクは、ある契約がキャンセルになったとの知らせを受け会社に舞い戻る。ミンソクが担当したクライアントが、ブログで彼の仕事を酷評しているのが理由とわかり、ミンソクはそのクライアントの家に向かうのだが…
第8話ジヌからグランピングのチケットを譲り受けるミンソク。ユジンとジェヒョンも誘ってグランピングを楽しむ4人。クリスマスには悪いことが起きるジンクスがあると言うウンジュに、今年は一緒に過ごそうと誘うミンソク。イブになっても当日になっても、ウンジュの元にミンソクからの連絡が来ない。ミンソクは会社でトラブルが発生し、忙しく過ごしていたのだった。結局ウンジュから誘いの電話をかけ、会うことにしたのだが…
第9話クリスマス当日にミンソクと会うことにしたウンジュは、プレゼントを用意して待ち合わせ場所に向かう。しかし、ミンソクが予約していたレストランにはヘジンも同席していたのだった。ウンジュの異変を敏感に感じ取ったミンソクは、場の雰囲気を台なしにしないよう気を使うが、最後まで不機嫌なウンジュについ声を荒らげてしまう。ヘジンの嫌がらせに疲弊したウンジュと、本意でない仕事を受けたミンソクは、それぞれ複雑な心境で夜を過ごし…
第10話ウンジュはジンギュを通じて「部屋を変えてほしい」と依頼してきたダヨンに会う。だがいざ会うとダヨンは、部屋を変えただけでは自分は変われない、と尻込みしてしまう。ウンジュはかつての自分をダヨンに重ねながら、ダヨンを前向きに説得し、部屋の模様替えを手伝う。一方ミンソクは、ウンジュと自分の関係について自問する日々を過ごしていた。そして自分がつらい時、ウンジュが変わらずそばにいてくれたことに気づき…

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ