「あったかいロマンス」のあらすじ

会計専攻の大学4年生スートゥー・モー/モーモー(シン・フェイ)は高校時代から付かず離れずの曖昧な関係を保っていたフー・ペイ(タン・シャオティエン)の告白をずっと待っているが、ある日、フー・ペイの寮友のグー・ウェイイー(リン・イー)と出会う。
インターンの仕事が忙しくなってきた時、母の友人が子供の為に用意したアパートを貸してもらえることになり、一人暮らしを謳歌していたスートゥー・モーは、ある日その子がアパートに帰ってくることを聞かされる。スートゥー・モーはてっきり女の子だと思っていたが、なんと帰ってきたのはグー・ウェイイーだった。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 最悪の初対面大学で会計学専攻のスートゥー・モー(モーモー/シン・フェイ)は、広告業界に憧れ就活中。ある日、高校時代から微妙な関係が続く男友達のフー・ペイ(タン・シャオティン)の自転車に乗って移動中、原子物理学専攻の優等生グー・ウェイイー(リン・イー)の自転車と衝突し、モーモーとウェイイーは荷物を取り違えてしまう。最悪の出会いとなった二人だったが、遠方の面接地でひったくりの被害に遭ったモーモーを助けてくれたのは……。
第2話 モーモーの恩返し大作戦!フー・ペイはモーモーを心配し、面接に付き添うのでバス停で待つよう約束をするが、バスケの試合で行けなくなり、急きょウェイイーをモーモーの面接に付き添わせる。バスで乗り合わせたシェ先生の話しから、モーモーはウェイイーが荷物を取り違えた日に、学生証不携帯でジャン教授の研究室の選考試験に参加できなかったことを知る。ウェイイーに選考を受け直して欲しいと思ったモーモーは、ジャン教授にあるお願いをすることに。
第3話 突然の訪問者ジャン教授の課題に合格したウェイイーは、念願のジャン教授の研究室への参加が決まる。フー・ペイとの関係に不満を募らせていくモーモーだったが、普樺会計事務所のインターン生に採用されたことをきっかけに、新しい環境で頑張ることを決め、母の勧めで会社近くのシューおばさんの部屋に仮住まいを始める。モーモーが一人暮らしを満喫していると、突然母からシューおばさんの息子が戻ってくると連絡があり……。
第4話 二人の隠し事腹痛で倒れたモーモーは救急搬送され、またしてもウェイイーに助けられる。ウェイイーからモーが入院したことを聞いたフー・ペイは、急いで病院に駆け付けるが、モーモーの様子がおかしいことに気が付き、モーモーとウェイイーの関係に不信感を抱く。その後、モーモーとウェイイーが学校から連れだって出て行くところを見かけて尾行したフー・ペイは、二人が同じマンションに入っていくところを目撃してしまうのだった。
第5話 ママがやって来た!!憧れの広告会社が出向先となり、はりきって仕事に取り組むモーモーだったが、突然訪ねて来た母がウェイイーに会いたいとマンションに押しかけてしまい、モーモーは再びウェイイーの部屋に寝泊りすることに。一方のフー・ペイはモーから別れを告げられ、大学英語試験も落第し、がっかりしていた。そんなフー・ペイに酔っ払いから助けてもらったお礼にと、モーのルームメイトのワン・シャン(シャンシャン)が救いの手を差し伸べる。
第6話 家に帰りたいウェイイーを気に入ったモーモーの母は、ウェイイーに今後もモーを部屋に泊めて欲しいと頼み込み、モーモーにはウェイイーの家に住むという誓約書を書かせ、安心して家に帰っていった。しかし同居を続ける気の無いモーモーは女子寮へ戻ってしまい、ウェイイーはモーモーの不在を寂しく感じて過ごすのだった。その頃、シャンシャンと英語の補修に励んでいたフー・ペイは、模擬試験で合格点を取ることを条件に、シャンシャンにあることを頼む。
第7話 海辺の親睦会モーモーの卒論完成祝賀会で悪酔いしたフー・ペイは、側にいたシャンシャンをモーモーと間違えてキスをしようとする。その様子を見たモーモーはショックを受け、フー・ペイとだけでなくシャンシャンともギクシャクした関係になってしまう。二人の様子がおかしいことを心配したモーのルームメイトのルールーは、ボーイフレンドのアーコーのルームメイトであるフー・ペイらも誘い、皆で親睦会を開き仲直りさせようとする。
第8話 素直な気持ちフー・ペイへの気持ちをお互いに打ち明けたモーとシャンシャンは仲直りをし、ウェイイーからモーモーが好きだと告げられたフー・ペイは、焦りに包まれるのだった。帰宅後は卒業に向けて忙しい日々を過ごすこととなり、同居生活も無事再開となったモーモーとウェイイー。念願叶って合格した広告会社の実習に張り切ってモーが向かうと、高校時代の同級生でフー・ペイの元彼女のジエアルと再会して……。
第9話 拒まれた告白夜更けにフー・ペイが部屋を訪ねてモーを外に呼び出し、もう一度付き合って欲しいと告白する。しかしモーはフー・ペイを拒絶して部屋に戻ってしまい、モーモーからフー・ペイを振ったことを聞きだしたウェイイーは、安堵して密かに喜ぶのだった。フー・ペイが落ち込んで寮に向かうとシャンシャンが待っていて、フー・ペイからモーに振られたことを聞いたシャンシャンは、フー・ペイが好きだと告白する。
第10話 夢の中のキスモーモーの誕生パーティーで酔っぱらって寝てしまったウェイイーをモーモーが起こすと、寝ぼけたウェイイーにキスをされてしまう。しかし翌朝目覚めたウェイイーは何も覚えておらず、モーモーはイライラを募らせる。一方、シャンシャンを成り行きでデートに誘うことになったフー・ペイは、デート中もモーモーのことを考えてしまい、シャンシャンにたしなめられてしまう。意を決してモーモーに再び会いに行ったフー・ペイだが…。

1 2 3 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ