「愛の公式 11M」のあらすじ

幼い頃、天才サッカー少女として知られていたジユン(チャンミ/AOA) 。しかし思わぬ怪我でサッカー選手になる夢を諦めることになる。平凡な女子大生として生活していたある日、サッカーボールと共に目の前にイケメンの先輩テオ(ユンサナ/ASTRO)が現れ、ジユンは再びサッカーへの情熱を取り戻していく。一方テオは初恋の相手を忘れられずにいて…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 運命サッカーを熟知しているが知らないふりをしているジユン。そんな彼女の前に、サッカーボールとイケメンの先輩テオが現れる。初恋の人を忘れられないテオだったがある日、テオはジユンに出会う。
第2話 まっすぐな男 vs 恋愛に無関心な女テオに片思い中のソジンはジユンの親友であった。ある日テオは、一緒にいた2人に声をかける。しかしテオはジユンにしか興味がなく、もしかして好きなのかと単刀直入に訪ねる。そんなテオにジユンは動揺を隠せず…
第3話 サッカーの天才少女サッカーが好きかとジユンに訪ねるテオ。それをきっかけにジユンは小学生の頃を思い出す。親に反対されながらもサッカーを続けるジユンは、ある日練習試合でけがをしてしまう。そのせいでサッカーを諦めるはめになるが…
第4話 破れた夢小学生の時に練習試合である男の子に足を引っかけられ傷を負ったジユンは、そのころからサッカーを諦めて生きていた。そんなある日テオに声をかけられたジユン。テオにソジンと3人でサッカーの試合を見に行こうと誘われる。
第5話 封印を解くテオに片思い中のソジンに誘われ、あまり気が乗らないままサッカーの試合を見に行くことになったジユン。しかし試合中、選手たちの激しいプレーやドリブルを目にしたジユンは、熱い気持ちを抑えられなくなる。
第6話 サッカーの女神の復活観戦後、みんなで向かったパブである選手が非難の的になり、ジユンの抑えきれない情熱が爆発。突然、サッカーの戦術を解析し始める。みんなを驚かせてしまったと気付き席を立つジユン。そんなジユンを追うテオは…
第7話 純情な男 テオの告白追ってきたテオに自分が誰か分からないかと聞かれキョトンとするジユン。子供の頃ジユンに片思いしていたテオは、目に留まりたくて試合中に足を引っかけたと告白する。ジユンはサッカーをやめたのは、それが理由じゃないと言うが…
第8話 失恋テオに告白されたジユンは、テオを避けていた。そんなジユンの姿に心を痛めるテオ。ある日、ジニョクとソジンが見ていたサッカーの試合の観客席にジユンが映っているのを見て、テオは会場へ駆けつける。そこでジユンに頼みを聞いてほしいと提案する。
第9話 PKのプロポーズPKでジユンが勝てば、テオが何でも望みをかなえてくれる。しかしテオがシュートを止めたら、もう一度ジユンを好きになる機会を与えてほしいと言う。キーパーまでの距離は11メートル。さて2人の恋の行方は?
第10話(最終話)One More Chanceジユンのことを忘れられなかったテオは、このまま死んでいくのだと覚悟を決めていた。しかしそんなテオの前に、偶然にも初恋の相手ジユンが現れる。もう一度好きになる機会が欲しいと告白するが…

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ