「リッチマン~嘘つきは恋の始まり~」のあらすじ

韓国で急成長中のIT企業、NEXT-IN。代表のイ・ユチャン(スホ)は天才的なプログラマーではあるものの、親に捨てられたトラウマで他人の顔が覚えられない障害を抱えていた。孤独だった少年期を支えてくれた初恋の人キム・ブノンを長年探し続けてきたユチャンは、NEXT-INの就職試験会場で“キム・ブノン”と名乗る就活生のキム・ボラ(ハ・ヨンス)に出会う。ボラに興味を持ったユチャンは、ボラの優れた暗記能力を買って期限付きで雇うことにし…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話 情報流失テジュは社内に侵入した犯人で元社員のコ・チーム長を利用し、NEXT INから1000万人の個人情報を流失させる。原因究明が急がれる中、故意的な流失と判断したユチャンは内部調査を行うが、信用を欠く行為に社員から強い反発を受ける。さらには投資家からも激しく詰め寄られ、ユチャンは苦境に立たされる。ボラは孤立していくユチャンを心配するが、社長解任をもくろむテジュは何食わぬ様子で、淡々と不祥事への対応をこなしていく
第12話 クーデターの結末入院中に妊娠していることが発覚したミソ。思いがけない事実にミソは動揺するが、ボラは父親であるドジンに連絡し、2人で話し合うよう仲を取り持つ。一方、NEXT INでは社員が続々と退職願を出す中、理事会の席でナム理事はユチャンの社長解任を提案する。理事たちは経営の刷新に賛同し、テジュまでもが同意し、全員一致でユチャンの解任が決まる。テジュのもくろみのすべてを知ったユチャンは、NEXT INから去ることを決める。
第13話 深まる溝ユチャンを追ってNEXT INを飛び出したボラ。テジュに何もかも奪われ、先行き不透明なユチャンにもかかわらず、ボラはユチャンのかたわらにいることに喜びを感じていた。一方、NEXT INではビッグファイルの構築費用が高いと、政府側の一部から反発が起き、インターフェイスを変更するよう指示が入る。ユチャンが開発したインターフェイスはDS事業の要だっただけに制作担当者らが戸惑う中、テジュはあっさり変更を受け入れる。
第14話 信じる心テジュとボラに嫉妬したユチャンは、心にもない言葉でボラを突き放す。それでもボラはユチャンを信じ、チョン次官から言づかったビックファイルの修正課題を事務所の壁一面に貼り付ける。ビッグファイルの運用を誰よりも望むユチャンは、壁の貼り紙を見て奮起し、修正作業に没頭する。チョン次官の要求をクリアし、さらにユチャンらしい遊び心が散りばめられた修正データを見た開発チームのメンバーは、ユチャンの元に移籍していく。
第15話 自分探しNEXT INに侵入したコ・チーム長が逮捕され、警察から事情聴取を受けていたテジュは、個人情報の流失を指示したことを自供する。突然の逮捕劇に、衝撃を受けるボラたち。ユチャンは裏切られた憎しみの一方で、テジュと築いてきた成功までの軌跡を思い返し、複雑な思いに駆られていた。新会社も軌道に乗り、仲間への思いやりも芽生えたユチャン。そんな頼もしい姿を見て、ボラは自分自身の存在意義や、今後の人生について考え始める。
第16話(最終話)仲間と共にユチャンはNEXT INへの復帰を表明し、会社再建に奔走する。その頃、ボラはチョン次官からの議員秘書のオファーを受け、済州島へ旅立つ準備を進める。ユチャンはビックファイルの全権利の放棄を条件に、テサン電子に投資の増額を要請する。テサン側の反発を受ける中、ミン会長は1年以内の運用実現を条件に、投資の増額を承諾する。ビッグファイルの制作が再開し、ドジンたちも応援に入り、NEXT INは再び活気を取り戻す。

« 1 2

「リッチマン~嘘つきは恋の始まり~」がお好きな方にオススメの番組

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ