「十年三月三十日」のあらすじ

靳燃(ジン・ラン/ショーン・ドウ)、袁莱(ユエン・ライ/グーリー・ナーザー)、趙承志(チャオ・チョンジー/シュー・ジェンシー)、徐辛頤(シュー・シンイ―/オウ・ズワン)、丁昂(ディン・アン/ジン・ザーハオ)は大学からの同級生。靳燃、袁莱は大学生の頃付き合い、靳燃が日本に留学したのを機に、とある誤解から別れることに。
 5年後、袁莱の便りを聞いた靳燃は、想いを残したままでいる彼女とよりを戻すべく、日本での地位やお金を捨て、袁莱の働く旅行会社のCOOとして上海に戻る。誤解を解きながら袁莱をもう一度振り向かせようと奮闘する。一方、承志は同じ弁護士事務所に入ってきた新米弁護士、沈双双(シェン・シュアンシュアン/セシリア・ボーイ)と仲良くなり、丁昂は学生時代から片想いしてきた徐辛頤と両想いになるが…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 忘れられない人日本を拠点に活動する敏腕実業家の靳燃(ジン・ラン)。一方、上海の非途(フェイトゥー)旅行でマネージャーを務める袁莱(ユエン・ライ)は、社長からの信頼も厚い。袁莱は大学時代の同級生であり顧問弁護士の趙承志(チャオ・チョンジー)と海外出張に向かう。そんな中、かつての恋人・袁莱に会うために上海に戻った靳燃は、偶然、空港で仲むつまじい袁莱と承志を見かけ、過去の痛みが蘇る。
第2話 二人旅艾美(アイメイ)グループの御曹子である丁昂(ディン・アン)は、わがままで財産目当ての恋人に嫌気がさしていた。そんな中、丁昂は大学の同級生でかつて恋した徐辛頤(シュー・シンイ―)と再会する。彼氏と一緒に住む家を見に来ていた辛頤のことが頭から離れない丁昂は、承志(チョンジー)にお見合いの代役を頼む。一方、靳燃(ジン・ラン)と袁莱(ユエン・ライ)は顧客とガイドとして、日本での2人旅を続けていた。
第3話 噂のCOO新しいCOO就任の話題で持ち切りの非途旅行。そのCOOが靳燃(ジン・ラン)だと知った袁莱(ユエン・ライ)は、同僚たちの前では面識のないふりをする。早々に靳燃はトラブルとなった架空航空券について、袁莱の管理能力を問う。そんな中、丁昂(ディン・アン)がオーナー兼選手であるeスポーツのクラブチームから主力選手が引き抜かれ、何も知らなかった丁昂はひどく落ち込む。
第4話 愛を探し続けて式場で新婦の顔を見た靳燃(ジン・ラン)は勘違いに気づき、恥ずかしながらも安堵の表情を見せる。新婦のブーケを受け取った辛頤(シンイー)は、恋人の高子富(ガオ・ズーフー)から皆の前でプロポーズを受けることを期待したが、はぐらかされてしまう。一方、靳燃と承志(チョンジー)は袁莱(ユエン・ライ)をめぐって一触即発となる。その後、袁莱の話を聞いた承志は、親友以上になれないことを思い知る。
第5話 あせない思い出袁莱(ユエン・ライ)が会社で嫌がらせを受けていると聞いた承志(チョンジー)は、顧問弁護士として購買部の鮑(バオ)部長に警告書を渡す。靳燃(ジン・ラン)は袁莱に思い出のプリズムを渡そうとするが、袁莱は愛すべき人に時間を使ってほしいと伝える。そんな中、丁昂(ディン・アン)の計らいで靳燃と承志は一緒に酒を飲み、酔いつぶれてしまう。呼び出された袁莱は靳燃を送り届けることになり…。
第6話 優しさの裏返し靳燃(ジン・ラン)はビジネスパートナーの顧颯(グー・サー)から、上海に戻った理由を問われる。鮑(バオ)部長が調べた靳燃の身の上調査書には、知られざる個人情報があった。そんな中、承志(チョンジー)は実習生の沈双双(シェン・シュアンシュアン)を使って、鮑部長の不正を暴こうとする。袁莱(ユエン・ライ)は靳燃に退職させられたはずの李文(リー・ウェン)が、再就職した理由を知る。一方、辛頤(シンイー)は子富(ズーフー)からプロポーズを受けるが…。
第7話 手放す愛 受け入れる愛子富(ズーフー)は風船を使った演出で、再び辛頤(シンイー)にプロポーズする。辛頤に突き放された子富は、卑劣にも辛頤と丁昂(ディン・アン)の浮気を疑って責め立てる。丁昂は傷ついた辛頤を守り抜くと誓う。一方、非途旅行のツアー中に事故に遭いケガをした女性の家族が、賠償責任を求め騒ぎを起こす。靳燃(ジン・ラン)と袁莱(ユエン・ライ)は、顔にケガを負った女性への対応をめぐって対立する。
第8話 揺れる心顔を負傷した女性の家族は非途旅行の潔白を証明し、女性は靳燃(ジン・ラン)のおかげで無償の整形手術を受けることが決まる。しかし、記事を書かせたのが靳燃自身だと知った袁莱(ユエン・ライ)は、会社のPRのために個人を犠牲にしたと失望する。心が近づいては離れる靳燃と袁莱。研修先の岱山(ダイシャン)で日の出を見る約束をするが、袁莱は靳燃の秘密を知り…。
第9話 片想い裴心(ペイシン)島ツアーの企画を進める靳燃(ジン・ラン)は、紀(ジー)社長の右腕である袁莱(ユエン・ライ)を自身の助手として引き抜く。袁莱は取引先の白(バイ)社長との接待で、お酒を飲まされセクハラを受ける。靳燃はお酒のせいで寝てしまった袁莱を家まで送り届ける。袁莱の家まで駆けつけた承志(チョンジー)は、袁莱に近づく靳燃に嫉妬し、事務所で待っていた双双(シュアンシュアン)に冷たく当たってしまう。
第10話 あの頃の君でいて視察のために訪れた裴心島のホテルで、突然、テレビ電話を始めた靳燃(ジン・ラン)。その相手は靳燃を「パパ」と呼ぶ男の子だった。一方、辛頤(シンイー)は新たな撮影地を求めて裴心島へ向かう。辛頤に同行する丁昂(ディン・アン)、袁莱(ユエン・ライ)がいると知って島に来た承志(チョンジー)、青春を共にした5人が集結。しかし、その頃、非途では靳燃と袁莱を陥れるための動きが着々と進んでいた。

1 2 3 4 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ