「十年三月三十日」のあらすじ

靳燃(ジン・ラン/ショーン・ドウ)、袁莱(ユエン・ライ/グーリー・ナーザー)、趙承志(チャオ・チョンジー/シュー・ジェンシー)、徐辛頤(シュー・シンイ―/オウ・ズワン)、丁昂(ディン・アン/ジン・ザーハオ)は大学からの同級生。靳燃、袁莱は大学生の頃付き合い、靳燃が日本に留学したのを機に、とある誤解から別れることに。
 5年後、袁莱の便りを聞いた靳燃は、想いを残したままでいる彼女とよりを戻すべく、日本での地位やお金を捨て、袁莱の働く旅行会社のCOOとして上海に戻る。誤解を解きながら袁莱をもう一度振り向かせようと奮闘する。一方、承志は同じ弁護士事務所に入ってきた新米弁護士、沈双双(シェン・シュアンシュアン/セシリア・ボーイ)と仲良くなり、丁昂は学生時代から片想いしてきた徐辛頤と両想いになるが…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第21話 愛とキャリア顧颯(グー・サー)は靳燃(ジン・ラン)と自分は運命共同体だと言い、日本に帰ろうと誘う。靳燃は袁莱(ユエン・ライ)のために中国に残ると答えるが、顧颯は過去がある限り、袁莱とは無理だと言い切る。一方、辛頤(シンイー)は社内トップの成績を収めながらも、妊娠がきっかけで昇給と昇進がストップしてしまう。落ち込む辛頤だったが、プライベートでは丁昂(ディン・アン)から愛されていると実感する。
第22話 不信靳燃(ジン・ラン)の過去を知り失望する袁莱(ユエン・ライ)。プロポーズ計画は潰れ、2人はケンカ別れとなる。そんな中、非途が進める“緑の道計画”に問題が発生する。取引先の林珊(リン・シャン)は激怒し、企画を下りてしまう。袁莱は靳燃が自分を利用して非途を陥れようとしているのではないかと疑う。一方、双双(シュアンシュアン)が転職すると思った承志(チョンジー)は、必死で引き止めようとし…。
第23話 義母に会う日混み合う駅で、エレベーターの列に並ぶ辛頤(シンイー)。後ろから来た男は辛頤にぶつかり、先にエレベーターに乗ってしまう。妊婦の辛頤は抗議するが、男は悪びれもせず、近くにいた女性に助けられる。そんな中、再び林珊(リン・シャン)を怒らせるトラブルが発生し、靳燃(ジン・ラン)は裏切り者だと噂される。辛頤はとうとう丁昂(ディン・アン)の母親に会う日を迎えるが、自信が持てず…。
第24話 消息不明非途では問題を残したまま消息を絶った靳燃(ジン・ラン)の噂話が絶えず、文(ウェン)会長は、紀(ジー)社長を“緑の道計画”の責任者とする。袁莱(ユエン・ライ)は靳燃に何度も電話をかけ留守電を残すが、返事はなかった。一方、辛頤(シンイー)は妊娠を理由に、実績を挙げたK社の担当を外される。袁莱は靳燃が皆から信頼を取り戻すために力を尽くす。そんな中、靳燃からの着信があり…。
第25話 因縁紀(ジー)社長は雨の中を歩く袁莱(ユエン・ライ)を見つけ、車に乗せる。道中、袁莱は靳燃(ジン・ラン)と顧颯(グー・サー)親子を見かけ、家族のような様子に心を痛める。会社に戻った靳燃は取引先3社が契約解除を希望していることを知り、紀社長の考えを探る。一方、新たな企画の責任者となった辛頤(シンイー)は交渉のために約束の場所に向かうが、待っていたのは辛頤のよく知る人物だった。
第26話 人は変わらないもの子富(ズーフー)は辛頤(シンイー)に広告契約をちらつかせ、ホテルの部屋に呼び出す。子富の誘いに乗ったふりをする辛頤には考えがあった。一方、袁莱(ユエン・ライ)は靳燃(ジン・ラン)と共に、嵐(ラン)鎮の観光企画・落札発表会に臨む。企画案に自信を持つ袁莱だったが…。承志(チョンジー)は父親である趙(チャオ)教授に、改めて双双(シュアンシュアン)を紹介する。趙教授は双双が教え子だったことを思い出し、交際に反対する。
第27話 過去の代償袁莱(ユエン・ライ)は靳燃(ジン・ラン)の眼中にあるのは裴心島だと知り、嵐鎮の企画は紀(ジー)社長に対する策だったと気づく。趙(チャオ)教授から好かれていない双双(シュアンシュアン)は、承志(チョンジー)の提案で贈り物を渡しに行く。しかし、粗相ばかりの双双は名誉挽回どころか、ますます趙教授を怒らせてしまう。一方、丁昂(ディン・アン)の母が経営する艾美グループは販売不振のせいで物価が急落してしまう。
第28話 謎の女丁昂(ディン・アン)の率いるeスポーツチームは大会出場を目前にし、プレーヤーの1人が事故に遭い来られなくなってしまう。代役が到着するが、その顔を見た丁昂は戸惑いが隠せなくなる。そんな中、顧颯(グー・サー)の息子アレックスを預かった袁莱(ユエン・ライ)は、スーパーで彼を見失ってしまう。防犯カメラにはアレックスが女性に連れられている映像が残っていて…。
第29話 花嫁の怒り袁莱(ユエン・ライ)は紀(ジー)社長を訪ね、業務上のルール違反を問い詰める。そんな袁莱の行動を推測した靳燃(ジン・ラン)は、静観しようとなだめる。そんな中、辛頤(シンイー)と丁昂(ディン・アン)の結婚式の日がやってくる。幸せいっぱいの辛頤だったが、式場で子富(ズーフー)の姿を見かける。子富は丁昂の母に近づき、辛頤の悪口を吹き込む。式中、ブーケを受け取った靳燃は袁莱に告白をするのだが…。
第30話 トラブルメーカー辛頤(シンイー)は靳燃(ジン・ラン)の幼なじみ楚芸(チュー・ユン)の行き過ぎた行動が許せず、2人は口論となる。一方、楚芸に会った顧颯(グー・サー)は、靳燃の母親・花(ホワ)おばさんの連絡先を教え、靳燃との関係修復のために利用するよう入れ知恵する。楚芸は双双(シュアンシュアン)に、承志(チョンジー)にとって袁莱(ユエン・ライ)は唯一無二の存在だと言い、不安をあおる。そんな中、辛頤は丁昂(ディン・アン)に楚芸を早く解雇するべきだと忠告する。

« 1 2 3 4 »

「十年三月三十日」がお好きな方にオススメの番組

お問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ