「コーヒープリンス1号店」のあらすじ

大企業の御曹司でハンサムなハンギョル(コン・ユ)は他人に対して関心がない徹底した個人主義者。祖母の命令で“コーヒープリンス 1 号店”の建て直しを図る為、店の社長をするよう命じられる。しかし、イケメンスタッフで構成されるはずの店に家計を支える女子ウンチャン(ユン・ウネ)が“男性店員”として働くことに…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話 それぞれの葛藤ハンギョルに「男でも好きだ」と告白され喜ぶウンチャンは、とうとう自分が女であることを告げる決心をする。だが翌日店に行くと、事実を隠していたことに激怒したハリムに罵倒される。その頃ハンギョルは実父イ・ミョンジェに呼び出されていた。実父であることを隠したままハンギョルの実母の思い出を語り、ハンギョルに写真を渡して別れる。その後遅れて店に出たハンギョルに女であることを話そうとするウンチャンだが、実母のことで切ない思いを抱えるハンギョルになかなか話せずにいた。すると、ウンチャンが話したものと思い込んだハリムはハンギョルに「ウンチャンは本当は女だ」と話してしまう。
第12話 おまえが女でよかったウンチャンに女であることを隠されていたハンギョルは深く傷つき、ウンチャンをクビにし、もう会わないと告げる。アメリカに行くことをハンギョルに話したユジュ。ウンチャンとハンソンのことが原因かとハンギョルは問うが、ユジュは否定する。出発の日、ハンソンはユジュを強く引き止めるが、ユジュは傷ついた胸のうちをぶつけ、ハンソンが止めるのも聞かずに空港へと向かう。コンビニでウンチャンと偶然会ったハンソンは、店をクビになったことをウンチャンから聞いて胸を痛めるが、ウンチャンを励まし、もう少しハンギョルを待つようアドバイスをする。ウンチャンとホン社長が抜けたため店は人手が足りず大忙しに。
第13話 実の父親晴れて男と女として付き合うことになったウンチャンとハンギョルは幸せいっぱい。ハンギョルはNYへ一緒に行こうとウンチャンを誘う。ウンチャンがハンギョルと結婚すれば自分と母もハンギョルの支援で楽な暮らしができると思っていたウンセ。だがウンチャンは支援してもらうことを考えてないと知り、自分と母のことは考えてくれてないという寂しさと生活への不安を感じ、ウンチャンを責める。ミニョプはハリムの紹介である女性と会う。会うまでは嫌がっていたものの、実際会ってみるとまんざらでもない様子。ウンセはミニョプを誘うものの断られていらだつ。
第14話 愛と夢の狭間でハリムに紹介された女性とデートしているのがバレたミニョプはウンチャンに怒られるが、ウンセのひどい態度にうんざりしていたミニョプは、もうウンセに会わないとウンチャンに告げる。ハンソン、ユジュ、ハンギョル、ウンチャンの四人はハンソンの家で夕食を共にし、楽しい時間を過ごす。帰り道、ハンギョルはウンチャンに実家に来るよう誘う。ミニョプに二股をかけられていたことを聞き、怒るウンセ。ウンチャンの忠告も聞かず、ミニョプとは終わりにするという。一方ウンチャンの母ジヒャンは、体調を崩したクさんに差し入れを持っていく。クさんはジヒャンが嫌がるのも聞かずに口説いていたことを反省して謝り、ジヒャンのことをあきらめると話すが、クさんのことが気になるジヒャンは、クさんに対し態度を軟化させる。
第15話 突然のプロポーズハンギョルがニューヨークに行かないことになって喜ぶウンチャン。だが依然としてハンギョルの祖母はハンギョルとウンチャンの付き合いに猛反対していた。ある日ウンチャンはハンギョルに、借りたお金に利子をつけてハンギョルの口座に振り込んだと告げると、ハンギョルは自分に対して他人行儀なウンチャンに怒るが、ウンチャンは借りたものはきちんと返すべきだと反論し、二人はケンカになる。ハンソンは妊娠したユジュにプロポーズするがユジュの反応は今ひとつはっきりしない。思い悩むハンソンだったが、ある日突然ユジュからプロポーズされる。ハンソンは喜びを抑えきれずハンギョルに報告する。ハンギョルがウンチャンに二人の結婚とユジュの妊娠のことを告げるとウンチャンも大喜び。ハンギョルはウンチャンと一緒にいたい一心でウンチャンとの結婚を考え始めていたが、まだその気のないウンチャンはずっと先の話だと思っていた。
第16話 バリスタになるために結婚式を挙げたハンソンとユジュ。ハンソンは嬉しくて仕方ないが、ユジュは自分のペースを崩さない。ある朝家に帰っていないユジュを心配したハンソンがユジュの家へ行くと、ユジュが徹夜で作業し酒を飲んだことが発覚する。「仕事も大切だ」と言うユジュに怒るハンソン。同じ頃ハンギョルとウンチャンは結婚のことでもめていた。ハンギョルに別れると言われたと思い込んだウンチャンはひどく落ち込む。ウンチャンを見かねたウンセがハンギョルに会いに店へ行くが、ハンギョルには別れる気がないことがわかる。ミニョプは他の女性と会っていたことをウンセに謝り、許しを乞う。
第17話(最終話)コーヒープリンセス一夜を共にしたハンギョルとウンチャンが一緒に店へ出勤すると、二人に何かあったと感づいたハリムが冷やかす。ハンギョルはイタリアへ旅立つウンチャンのために、靴をプレゼントする。出発の前日、コーヒープリンスのメンバーたちは一人一人ウンチャンと別れの挨拶をする。温かく送り出してくれるメンバーたちや家族との別れがつらく、ウンチャンは泣いていた。ハンギョルは引き止めたくなるから見送りには来ないという。その頃ユジュは身重の体を気遣って大事を取っていたが、突然腹痛に襲われる。かけつけるハンソン。しかし病院で目覚めたユジュは、自分が流産したことを知る。

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ